Read Article

カルーセル麻紀が若い頃に大物俳優と?壮絶な性転換!病気で苦しむ現在

カルーセル麻紀が若い頃に大物俳優と?壮絶な性転換!病気で苦しむ現在

オネエタレントのパイオニアのカルーセル麻紀さん。

戦前生まれのカルーセルさんは
今でも元気にテレビやメディアに出演していますね。

若い頃は
相当やりたい放題だったといいます。

自身の著作本の中では
大物俳優とのエピソードを赤裸々に暴露していました。
実は外国人との結婚歴もあるんです。

日本で初めて性転換手術をおこなっています。
その壮絶な内容に男性なら恐怖を覚えるでしょう。

カルーセル麻紀さんは難しい病気を持っていますが、
治す気があまりなさそうです。


sponsored link


カルーセル麻紀は若い頃に大物俳優と関係があった!自伝で告白

カルーセル麻紀さんは
率直に言うズバズバトークが売り。

70歳を越えた現在も
バラエティなどに顔を出しています。

若い頃には女優としても盛んで
ドラマや映画にも数多く出演していました。

カルーセル麻紀

(画像引用:http://img03.shop-pro.jp/PA01005/593/product/1261520.jpg)

カルーセルさんの交友関係の広さは有名。

同性愛者を嫌がっていた石原裕次郎さんは
カールセルさんだけは例外で可愛がっていたとか。
奥様であるまき子さん公認の仲だったそうです。

若い頃の情事を赤裸々に告白した自伝を出版。

その仲で自分と関係をもった大物俳優の名前を
イニシャルで明かしてランク付け。

最高だったのはO・Mさん。甘いムード作りも最高なの。

最低ランクだったのはT・Mよ。マグロちゃんで大外れ。

「英語を勉強していたO・M」⇒ 岡田眞澄?

「Rという弟がいる俳優T・M」

「最近父親役が板に付いてきた俳優」⇒田村正和?(弟:田村亮)

”イニシャルの大物俳優は誰か?”
と話題になり、色々と予想されました。

他にも多くの大物俳優と
関係があったと言われています。

麻紀さんと関係をもつと出世するという伝説が存在したそうで、
当時の若手俳優も今では大物俳優。
封印すべき話なんでしょうね。



sponsored link




カルーセル麻紀は10代で去勢、30歳にモロッコで性転換手術!壮絶すぎる内容とは

左側がカルーセル麻紀(画像引用:http://blog-imgs-13.fc2.com/m/o/o/moon0201/122_2300.jpg)

左側がカルーセル麻紀(画像引用:http://blog-imgs-13.fc2.com/m/o/o/moon0201/122_2300.jpg)

カルーセル麻紀さんは札幌のバーで働いていた19歳の時に
去勢手術を受けました。

当時は手術をおこなうと逮捕される時代
仕方なく大阪の闇医者に頼んだという。

睾丸を取り出した後に
患部が膿んでしまい1ヶ月入院。

その後麻紀さんは舞台の仕事がすでに決まっていて
完全に治らない状態で復帰しました。傷口が開くアクシデントに見舞われます。

仕事中に傷口が開くアクシデント!
開いた傷口を自らホッチキスで留めて舞台を続けたという。
聞いているだけで痛々しい。

モロッコでの壮絶な手術

カルーセル麻紀さんは30歳の時に
女性の身体を手に入れるために
モロッコで性転換手術をします。

術後死亡するかもしれない危険な手術。

見事に成功して一時喜んだ麻紀さん。
しかし40度近い高熱と傷口の化膿によって
地獄の苦しみを味わったと言っていました。

画像引用:http://wordleaf.c.yimg.jp/wordleaf/thepage/images/20130721-00010003-wordleaf/20130721-00010003-wordleaf-0.jpg

画像引用:http://wordleaf.c.yimg.jp/wordleaf/thepage/images/20130721-00010003-wordleaf/20130721-00010003-wordleaf-0.jpg

麻紀さんからしたら現在のオネエ達の環境は
素晴らしく恵まれているでしょう。

手術をおこなう選択肢も昔と比べて格段に増えたし、
世間のオネエに対する認知度も当時とはうんでいの差。

そんな時代を生きたカルーセル麻紀さんを
オネエタレントのはるな愛さんやマツコデラックスさんは
”オネエのパイオニア”と尊敬しているそうです。

カルーセル麻紀は病気の治療より自分の幸せを選ぶ!

画像引用:http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2014/06/2014610_tya_26.jpg

画像引用:http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2014/06/2014610_tya_26.jpg

カルーセル麻紀さんは閉塞性動脈硬化症という病気で
両足を手術しています。

これは足にある動脈が詰まって血流が悪くなる病気で、
しびれや痛み、最悪足を切断しないといけないものです。

事務所によると原因は「タバコ」

最初は病気を怖がっていた麻紀さん。

しかし手術が必要と診断された日も
”タバコ1カートン買ってきて”
と使いをやったそうです。

老い先短い身の現在。
病気を治すより”いい年なんだから好きにさせて”
という心境なのかもしれません。

カルーセル麻紀さんは
刑務所生活、戸籍を男から女へ。
フランス時代には現地の男性と結婚(事実婚)もしました。

若い頃と変わらない
バイタリティで今後も活躍して欲しいですね!

トップ画像引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6d/f5/4ed8592a8444831837a09a6f32d45d79.jpg

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. あの世に、行ったら、男と、して、産まれ、自分かってに、女に、なったから、元の、女に、もどるのが、大変何故なら、肉体が、ないから、ないものを、もどせない

    から、

LEAVE A REPLY

*

Return Top Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.