Read Article

高畑充希はお嬢様!両親や家族構成は?デビューで苦労した幼少期

高畑充希はお嬢様!両親や家族構成は?デビューで苦労した幼少期

歌唱力がすごいと評判の高畑充希さん

若手女優の中でも評判の高い彼女ですが
実はお嬢様だといいます。

お嬢様で歌唱力もあって演技ができて
しかもかわいい。そんな高畑さんのご両親は
まさに娘大好きだそうで家族構成からもうかがえます。

子役出身の高畑さんはデビューした時に
とても苦労したと話しています。
幼少期の彼女はどうだったんでしょうか。


sponsored link


高畑充希はお嬢様!両親や家族構成について

高畑充希さんは1991年12月14日生まれで
大阪府東大阪市出身。

高畑充希の経歴

引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/70/b1/fe25f152e90593b043b2db1274e2932a.png
引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/70/b1/fe25f152e90593b043b2db1274e2932a.png

高畑さんは子役から活躍する
ミュージカル女優でした。

高校1年から20歳までミュージカル「ピーターパン」で
主役を演じています。

22歳の時に朝ドラ「ごちそうさん」に出演。
ドラマ中に披露した歌声が絶賛されて
注目されるようになりました。

24歳で朝ドラ「とと姉ちゃん」で
主役に選ばれています。

歌手としても「みつき」名義で活動していて
歌手10周年で初のライブを開催しました。

そんな順風満帆な彼女ですがなんと
実家が会社を経営していて実はお嬢様だったそうです。

高畑さんの素顔については
学生時代の友達や仲が良い俳優たちが
語っていました。

⇒高畑充希の交友関係!学生時代の友達や仲良し俳優が明かした素顔とは

高畑充希は優良会社の社長令嬢!

引用:http://up.gc-img.net/post_img/2016/02/gKH8tj7h6OVWH2A_gQ48l_141.jpeg
引用:http://up.gc-img.net/post_img/2016/02/gKH8tj7h6OVWH2A_gQ48l_141.jpeg

高畑さんの地元・東大阪市で70年以上続く
工業資材を扱う会社
を経営しているのがご両親。

高畑さんの祖父が始めた会社で
現在は父親が社長を務めています。

2015年は年商15億円。
しっかり利益を出している優良会社の
お嬢様でした。

高畑さんのブレイクのきっかけとなった
とも言われる朝ドラ「ごちそうさん」

撮影ロケ地の1つが大阪だったせいか
彼女の実家に共演者たちを連れてきて
歓待した
という話を高畑さんの祖父がしていたといいます。

松雪泰子ちなみに女優の松雪泰子さんも
お嬢様だそうですね。

⇒松雪泰子はお嬢様!息子との関係は?

高畑充希の両親や家族構成は?ファザコンという話も

祖父母・両親そして高畑さんという
5人家族の中で育ちました。

一人っ子で一人娘。
家族中から愛されて育てられたんでしょう。

溺愛されてもおかしくない高畑さんですが
ミュージカル女優としてデビューしたので
高校からは単身東京で暮らしています。

どんな気持ちで送り出したのでしょうか。
祖父が興した会社を継がせる事を
諦めたのかもしれません。

上京する時に母親との約束

中学を卒業後高畑さんは
東京で寮生活を始めました。

上京する時に母親と約束した事は
「夜毎日電話しなさい」というものでした。

かわいい一人娘を一人で東京へ
送るに当たって心配だったのでしょう。

真面目な高畑さんは電話を
欠かさず行い、23歳になるまで
続けていたそうです。

さすがに大人になった・・

「そろそろやめようか」と母親に
話したところショックを受けてしまったとか。

高畑さんは電話で母親に甘えて
辛く当たってしまう事もあったので
いい機会だからと踏ん切りをつけたと明かしていました。

母親からしたらいつまでも子供。
寂しかったんだと思います。

高畑充希は父親に手作りバレンタイン

「ごちそうさん」(画像引用:http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/56/2013/6/1/61d619393e908106871dc25d9a82c1a74beaa51c1387699754.jpg)
「ごちそうさん」(画像引用:http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/56/2013/6/1/61d619393e908106871dc25d9a82c1a74beaa51c1387699754.jpg)

高畑さんは周りから見ても
ファザコンだったようで毎年バレンタインに
なると手作りのチョコを父親にプレゼント
していました。

ただ高畑さんに注目が集まって
仕事が忙しくなったため手作りチョコを
作ることができなくなったと明かしています。

まぁしょうがない・・

そう諦めるどころかその事を
父親は根に持っているというので
「手作りしないとなぁ」とぼやいていました。

両親から受けた教え

画像引用:https://pbs.twimg.com/media/CfK-mbrVIAAQxR7.jpg
画像引用:https://pbs.twimg.com/media/CfK-mbrVIAAQxR7.jpg

高畑さんに両親から受けた教えについて聞くと
「ご飯を残さず食べること!」と笑いながら答えていました。
父親も母親も必ずそうしていたとか。

今でも家族仲が良い高畑充希さん。
両親も一人娘の活躍を喜んでいるでしょうね。




sponsored link




高畑充希はデビュー時苦労した!幼少期の彼女

画像引用:http://pbs.twimg.com/media/BdRTDa_CYAA0nF6.jpg
画像引用:http://pbs.twimg.com/media/BdRTDa_CYAA0nF6.jpg

今でこそブレイクした高畑さんが
デビューするまでだいぶ苦労したといいます。

彼女の両親が大のミュージカルファンで
幼稚園の頃からお芝居やミュージカルばかりを観ていました。

周りが安室奈美恵さんにはまっている中で
高畑さんは「レ・ミゼラブル」などのミュージカル音楽を
聞いていたと明かしています。

英語がわからないのに「レ・ミゼラブル」の
ほとんど全曲を歌えるようになっていたそうです。

小学生の時から蜷川幸雄さんの舞台を観るなど
小学生らしからぬ高畑さんはミュージカル女優へ
なるべくオーディションを受け始めました。

まず有名な芸能事務所を片っ端から
受けるも落選、舞台のオーディションも受けるも落選・・

受けたオーディションの回数が
数十回受けるも全て落選。相当タフですね。

オーディション当時のの高畑充希(画像引用:http://hotnews1234.com/wp-content/uploads/2014/06/takahatamituki2_20140621.jpg)
オーディション当時のの高畑充希(画像引用:http://hotnews1234.com/wp-content/uploads/2014/06/takahatamituki2_20140621.jpg)

そしてデビューする事になった
オーディションは初の東京で13歳の時。

オーディション会場に着いた時点で
ゴールだ、私はこれで一回り成長した!
とホッと肩が抜けたといいます。

いつもは母親と一緒に行っていたが
あいにく法事が重なって一人で上京していた
高畑さんは、

「今日初めて一人で東京に来たので
到着しただけで満足です」
と言ったら合格したと明かしています。

「プレイバックpart2」という山口百恵さんの
トリビュートミュージカルの主役に1万人の中から
選ばれました。

高畑さんの前向きな性格もありますが
最終審査で不合格が多かったようなので
もう少し!という気持ちで頑張れたのだと思います。

幼少期から
集中すると周りが見えなくなるタイプ。

小学校の時、読書を始めてたら
いつの間にか外が真っ暗になっている事もあったとか。
そんな集中力もデビューできた一因だったのかもしれません。

画像引用:http://cc0.cc/hatena/img6/2015/20150824_092802.jpg
画像引用:http://cc0.cc/hatena/img6/2015/20150824_092802.jpg

高い演技力が評判の高畑充希さん

あの無感情で知られる芸人の東野幸治さんが
舞台「奇跡の人」を自腹で見に行って
涙した
というから驚きです。

女優に歌手に大忙しの毎日かと思いますが
これからの活躍を期待して見守りたいと思います!

(トップ画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/anonews/imgs/6/4/64e0969f.jpg)

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

Return Top Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.