Read Article

日本代表監督の後任候補は?年収年俸が急上昇!日本人より外国人か

日本代表監督の後任候補は?年収年俸が急上昇!日本人より外国人か

サッカー日本代表監督の後任候補は誰になるのか?

日本はワールドカップ2014でグループリーグ敗退。

ザッケローニ監督が退任して、
後任候補探しが水面下でおこなわれているようです。

日本代表監督の年収はどれくらいなんでしょう。
年俸が急上昇して待遇が良くなったせいか、
あちらから売り込みに来るケースも増えているようですね。

やっぱり日本人監督より外国人監督の方が
優れているのでしょうか。


sponsored link


サッカー日本代表監督の後任候補は誰か?

ワールドカップ2014で1勝もできずに
グループリーグを敗退した日本代表。

手荒い凱旋が予想されましたが、
特にアクシデントもなく選手や監督は
温かく出迎えられました。

攻撃サッカーを目指した
ザッケローニ監督は退任を表明。

日本サッカー協会は次のロシアでおこなわれる
ワールドカップ2018へ向けての
後任候補探しが始まっているようです。

日本代表監督に先駆けて、次期技術委員長に
元日本代表の宮本恒靖さんが就任する予定だという。

 

次期日本代表監督にハビエル・アギーレ氏と交渉中!彼のサッカーとは

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/2/b/2b5dbdae.jpg

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/2/b/2b5dbdae.jpg

ハビエル・アギーレ氏
メキシコ代表監督(2002年、2010年)を2度つとめており、
2度とも決勝リーグ(ベスト16)へとチームを導いています。

スペインのエスパニョールの監督を今季限りで辞めるため、
日本サッカー協会が次期日本代表監督へ向けて交渉中とされていますね。

アギーレ氏のサッカーは堅守速攻

2010年の南アフリカ大会では
手堅く守り隙を狙って得点に結びつける、
そんなサッカーをしていました。

55歳と若くヨーロッパやワールドカップの代表監督の
経験もあるアギーレ氏。
彼のサッカーは日本に合っているとも言われています。

ザックサッカーは失敗?アギーレ氏就任でそれを認める事にならないか

日本は2010~14年の間、
ザックジャパンとして攻撃サッカーを目指してきました。

しかしアギーレ氏が監督就任となると
その”攻撃サッカーが失敗した”と協会が認めたことになるんでしょうか?

ザッケローニ監督と共に”攻撃サッカー”を目指してきた
原博実専務理事がアギーレ氏と交渉しているとか。

原専務理事は、

「ザックのやり方を目指していくべき」

「この4年間を否定するのは間違っている」

と言っていますがアギーレ氏が監督になると
結果的にそうなるのではと思います。

アギーレ氏のマイナス点

アギーレ氏はエスパニョール監督に就任する前にレアル・サラゴサの監督に
なっていますが、成績が振るわず1年で解任されました。

チーム戦術についてもアギーレ氏が率いるチームは
ラフプレーもいとわない守備をおこなうで有名だとかで
それが日本のサッカーと合っているのかは疑問です。



sponsored link




ファンが選ぶ次期日本代表監督は日本ゆかりの人物が多い

日本のサッカーファンが選ぶだけあって、
日本と関わりがある人が上げられています。

アーセン・ベンゲル氏
画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/hsohikousiki/imgs/c/3/c34e6d8b.jpg

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/hsohikousiki/imgs/c/3/c34e6d8b.jpg

英国のプレミアリーグ・アーセナルFCの監督。

Jリーグ監督経験者で日本のサッカーへの理解度もある。
ファンの支持も高いみたいです。

しかしアーセナルFCの契約を延長したようで
来期のワールドカップ監督に就任する可能性はなさそう。

ストイコビッチ氏
画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/casio/imgs/0/8/08706355.JPG

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/casio/imgs/0/8/08706355.JPG

名古屋グランパス監督。
選手時代は”ピクシー”という呼び名で愛された人物。
親日家としても知られています。

ラモス瑠偉氏

ラモス瑠偉

Jリーグ創生期を支えた人物。
古巣の東京ヴェルディの監督経験もあります。

ただ気性が荒く自分の言いたい事はいうタイプなので、
協会とうまくやっていけるかは疑問ですね。

 日本代表監督だったザックの年収・年俸は今期W杯で9位!

ザッケローニ前監督の年俸は推定2億8000万円だという。

これはブラジルW杯監督の中で9位にあたります。

決勝トーナメントに進んだメキシコの
ミゲル・エレラ監督は推定2100万円
日本と比べるとコスパが良く羨ましいですね。

日本代表監督 年俸

歴代日本代表監督の年俸は以上の通り。

ワールドカップに出場する事が夢だった頃と違い、
出場するのは当たり前になってきました。

そうなると有力な投資先として
スポンサー企業も増えたのかもしれません。

年俸が高いと日本の待遇の良さをアピールできるため、
次期監督を呼びかける時には有利になる一面もあります。

しかしあれだけ費用をかけて1勝もできないとなると
”そこまで費用をかける必要があるのか?”と思いたくもなりますね。

日本代表監督は日本人より外国人の方がベター!

現在は日本のこと考えてくれる外国人
日本代表監督に選んでいるようです。

元日本代表の10番、中村俊輔

元日本代表の10番、中村俊輔

元日本代表の中村俊輔選手は
「グローバルに考えられる外国人監督の方がいい」と言っていました。

サッカーはその国民性が色濃く出るスポーツ。
海外組の選手も増えてきましたが、やはり日本以外をよく知る
外国人監督を呼んだ方がよさそうです。

ではずっと日本人監督を起用しないのか。

日本人ではなく外国人を選ぶ理由は
サッカー協会が監督を選ぶ時に”経験”
重視しているからだと思います。

いずれ海外のクラブなどで
監督経験を積んだ日本人があらわれるでしょう。

そんな時代が来た時、日本サッカー協会も
日本代表監督に日本人を選ぶようになるかもしれませんね。

(トップ画像引用:http://stat001.ameba.jp/user_images/20130208/17/webstyleking/85/bd/j/o0570035512410586958.jpg)

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

Return Top Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.